私は愛媛県に住んでいた時(現在は夫の転勤により移転)婚活をしていました。きっと、都会に比べると婚活は難しかったのかもしれません。それを痛感したのは、婚活サイトを利用していた時でした。お見合いの話もあまりなかったので、今流行りのネット婚活をしようと思い、数カ所のサイトに登録しました。が、愛媛県の登録人数は極端に少なくて、ひどいサイトは男性8人ぐらいしかいませんでした。そして、他のサイトでもあまり多いとは言えませんでした。愛媛の中でも、会える範囲の地区に住んでいる人となると、更に人数は絞られ、いつチェックしても代わり映えのしないメンバーでがっかりした事があります。対象相手を四国内、また中国地方まで広げてはみましたが、そうなると会うのが大変になったりして上手くいきませんでした。

 

そうしているうちに、愛媛県では、県が「少子化対策」でお見合いパーティーを実施するという企画部署を立ち上げてくれました。県と地域の企業がタッグを組んであちこちでパーティーを開いてくれ、抽選で参加者が選ばれるくらい人気でした。そのパーティーに何回か参加した事があります。残念ながらカップル成立には至りませんでしたが、公的機関が婚活パーティーを開いてくれるなんて、地方ならではの動きではないかと思います。

 

数少ない友人・知人の紹介もうまくいかなかったので、結局最後は大手の結婚相談所に登録しました。結婚相談所は、ある程度登録者もいて色々なサービスを利用できたので良かったと思います。こちらで3ヶ月後に現在の夫と出会い、結婚に至りました。それまでの期間、ネットやパーティーでの婚活に疲れ切っていたので、案外決まる時はあっさり決まるんだなぁと拍子抜けしました。

 

確かに地方は都会より出会いの機会が少ないと思います。移動も自家用車なので、駅や電車で偶然の出会いもないし、娯楽施設も少ないので遊ぶ機会も少ないです。何より、絶対的に人の数が少ないですからそれがネックですね。それでも、自分で動いて進んでいくうちに色々な気付きがあって、諦めなかったから結婚できたんだと思います。でも、堅実に結婚するなら、やっぱり結婚相談所を利用するのが一番効率的だったかな、と思います。